2020.08.13

【メディア掲載!】soarさんに掲載いただきました!

こんにちは!
ヤンクルの宮崎です!

皆さまいかがお過ごしでしょうか?
コロナウイルスに加えて暑さも厳しく、ますます家から出たくなくなる今日この頃ですね。

さて、前回の読売新聞さんへの掲載(こちら)に続き、メディア掲載のお知らせです。 ヤンクルの事業内容と、僕の生い立ちやヤンクル立ち上げの想いなどをsoarさんというメディアに掲載していただきました!

中学生から15年間母親の介護をしてきた私が、過去の自分に伝えたいこと。

soarさんのメディア概要は以下になります(ホームページの運営団体の紹介より)。

「人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていくウェブメディア」soar(ソアー)を運営。障害者、難病患者、LGBT、貧困、高齢者、女性、子どもなど、社会的マイノリティ全般に関する情報発信を行っています。
ヤングケアラーや若者ケアラーたちの経験をポジティブに捉え、未来に活かしたいというヤンクルの想いとも一致するメディアにご掲載いただけたこと、大変嬉しく思っております!

また、soarさんからの取材を通じて、自分の過去の経験を振り返ってみると、想像以上に新たな発見があったり、ひと昔前とは捉え方が変わったりしているもので、そういった振り返りの時間を設けることはとても大切だと思いました。

とはいえ、現在も苦境のさなかにいる場合には余計に辛くなってしまう可能性もありますので、振り返りを行うタイミングも重要ですね。就職や転職のタイミングなのかもしれないですし、長期休暇のタイミングなのかもしれないですし、家族の状況が落ち着いたタイミングかもしれないですが、とにかく「一度振り返ってみよう」と思えるときに、実際にやってみることをオススメします。

ホームページをご覧いただき、ブログを読んでいただいている方々のすべてが就職・転職を目指しているわけではないと思いますが、それらに関わらずケアの経験を振り返ってみたいという方がいらしたら、ぜひご連絡ください。なかなか一人では難しいので、弊社スタッフがヒアリングする形式で振り返りを進めていければと思います。そしてその振り返った経験をもとに、就職・転職に関わらず、人生を次の一歩を踏み出せるように全力で応援します!

そしてもし可能でしたら、その内容を当ブログにアップさせていただけますと嬉しいです!それは必ず、同じ境遇の方々が読めば大きな励みになります。そのようにケアラーひとり一人の経験を振り返って整理し、ストーリーとして世の中に共有することも、ヤンクルがやるべきミッションの一つであり、ヤングケアラーの課題解決の一端であるように思うからです。