介護フレンドリー企業の中途採用をサポートいたします
  • 採用プロセスを
    徹底サポート
  • 採用成功まで0円
    完全成功報酬型
  • 退職した場合
    返金対応あり

【入力1分未満】
お問い合わせはこちら

Yancleとは

~家族の介護をしている20〜30代を対象に転職支援を行う日本初のサービス~

長年、介護と仕事の両立を経験してきたキャリアパートナーが、現在両立に悩む人や介護離職した人のキャリアプランの相談にのったり、介護しながらでも働きやすい職場を紹介する転職エージェントです。
また、介護に理解のある企業に対しては採用成功までサポートし、それまでは費用がかからない完全成功報酬型でサービスを提供します。
Yancleは「介護をしながらでも当たり前に働ける社会を創り、日本の若者の未来を築く」というビジョンを掲げ、介護フレンドリー企業と介護と仕事を両立したい求職者のマッチングをすることで、実現したいと考えています。

家族の介護をしながら働いている若者は約37万人、介護離職者は年間約2万人以上

現在、日本では若くして親や祖父母、きょうだいのケアを担っているヤングケアラー※1、若者ケアラー※2が大勢います。介護をしながら働いている人(有業者)が346万人、そのうち40歳未満は約37万人※3いると言われているほか、介護を理由に年間2万4千人もの人が離職しているというのが実態です※3
仕事と介護の両立に悩む人に対して、より両立しやすい状況を作り出すために、介護している方に特化した転職支援サービスを立ち上げました。

※1:家族に介護を要する人がいる場合に、大人が担うような介護責任を引き受け、家事や家族の世話、介護、感情面のサポートなどを行っている、18歳未満の子ども
※2:ヤングケアラーと同様の内容のケアを行っている、18歳以上の若者
※3:総務省統計局「平成 29 年就業構造基本調査」

介護しながら働く若者

介護離職者

Yancleに登録いただいている求職者例

ご紹介させていただく候補者の大半は、ワーキングママと同様、柔軟な働き方ができれば、通常通り働くことが可能です。

求職者例1

昼間はヘルパーに任せているので、週5日9-18時で基本働けるが、月1-2回程度通院などがある。

求職者例2

週に2回16時に退社する必要があるが、他の日に早め出社、もしくは残業して業務のカバーができる。 。

求職者例3

週に1回在宅勤務の日がある。要介護者の体調によっては、遅出早退が月に数回ある。

アドバイザーが採用成功までサポート

採用に関する手間を省ける

1.必要な人材要件を伺い、最適な候補者をご紹介
2.候補者との連絡、面談設定、交渉等を代行
3.候補者と事前に面談し、貴社との相性を確認

採用成功までのプロセスサポート

1.人材要件の整理と求人票作成
2.候補者へ求人情報を案内
3.貴社に最適な候補者をご紹介
4.面接日程調整、合否連絡などの実務代行
5.内定から入社までのサポート

採用成功まで費用0円!完全成功報酬型!返金対応あり

事前コストが不要!

完全成功報酬型なので、事前に費用は発生しません。採用成功時に、採用者1名につきコンサルティングフィーをいただきます。具体的な料金は、貴社の採用要件によって異なりますので、詳細についてはお問い合わせください。

退職した場合、返金いたします!

採用された方が入社後6カ月以内に、自己都合により退職した場合、または本人の責任により解雇された場合は、契約時の返金規定に基づいて返金いたします。詳しくはお問い合わせください。

電話・WEBのお問い合わせ
080-7361-5331(担当者直通)
受付時間:10:00-19:00(平日のみ)