プロフィール

 

はじめまして、あきままと申します。

関西に生まれ育ち、結婚後は九州に住み、夫と保育園児の姉妹の4人家族で暮らす40代パート主婦です。

今でこそ、韓流ブームも定着し、韓国語を学ぶ人が安定的に増えていますが、私が韓国語を勉強し始めた当時は、韓国語を学ぶ人は珍しがられました。なぜ私が韓国語を学んだのか、どういった経歴を辿ってきたのか、またブログを始めたきっかけについてお話しします。

私がブログを始めたきっかけ

私は「外国語で一生バリバリ働く」ことを子どもの時に決め、韓国語に出会い、その後「韓国語を使う仕事をする」夢を叶えました。さらに夢だった韓国語の通訳のお仕事は本当に楽しく、充実した日々でした。

ところが一転、結婚を機に九州に来ると、なかなか韓国語の専門職を見つけることができませんでした。韓国語を使い続けるべきか、違うキャリアを歩むのか。これからの人生で何を目標にして生きていけばいいのか、迷い悩み、悶々とした日々を過ごしました。

また、出産後は、「子どもを育てながら働く」理想の働き方について試行錯誤しています。韓国語を使った働き方や、スキルアップについても日々考えています。

私がブログを始めた理由は、九州にきて思うような韓国語の仕事につけずキャリアに迷った経験から、同じような悩みを持った人に寄り添い、役立つことができればと思ったからです。また、通訳レベルにまで勉強を続けてきた私が、韓国語を勉強する人たちに勉強法などTIPSをご紹介することで、少しでも学習者の役に立つことができればという思いもあります。

  • 韓国語を使ってキャリアを築きたいけれどどうしていいかわからない
  • 独学で韓国語を勉強していて、どうスキルアップしていけばいいかわからない

こんな方のお役に立てるようなブログにしていくことが理想です。

私の経歴

私が語学を仕事にしようと思ったのは小学生の時です。通訳をしている方の映像をテレビで見て、直感で決めました。

そしてなぜ韓国語にしたのかというと、私は人と違うことをすることが好きだったからです。韓国語を勉強し始めた当時はまだ韓流ブームの前だったので、韓国語を勉強しようとする人は周りに誰もいませんでした。

簡単な経歴です。

10歳ごろ 外国語で仕事をすることを決める(直感)
高校生 英語科に進学

ホームステイでアメリカのサンディエゴに

3週間滞在(初めての海外)

高校2年生で第2外国語として韓国語を選択

大学生 外国語大学の韓国語専攻に進学

韓国ソウルの大学に交換留学(1年間)

大学卒業後 小規模の商社に入社

韓国語で貿易の仕事をしながら秘書業務も兼任

(約10年)

社会人時代 韓国語の通訳学校に通って通訳訓練を受ける

韓国メーカーの日本研究所に転職、

社内通訳翻訳の仕事に就く(約2年)

在宅副業で翻訳チェック及び翻訳の仕事を始める

30台半ば 結婚を機に九州へ引越し

外国人向けの観光案内所で働く

出産を機に転職 子育てしながらパート勤務(経理職)

これまで仕事人生イコール韓国語を使って働いてきました。実際に働く上で得た学びなども、記事でご紹介できればと思っています。

私が韓国語を学んだ理由

外国語で一生働き続けたいと決めた私が、韓国語を選択した理由。それは、当時周りで誰も韓国語を勉強している人がいなかったからです。英語をできる人はすでにたくさんいるが、韓国語を専門的に磨いて仕事にしている日本人はまだ少ないのではないかと思ったのです。

人がやらないことを仕事にしていきたい、自分にしかできない仕事をしていきたいと子どもの頃から決めていた私は、高校生の時に韓国語を選択し勉強を始めました。この時、韓国語の選択を希望する人はおらず、友人が私を韓国語に誘ってくれたのが契機でした。

韓国語を勉強し始めてみると、日本語と構造が似ており、とても面白いと感じました。

私の韓国語学習の信条

韓国語のテキスト

人と違うことをしたい!というきっかけで勉強するに至った韓国語ですが、やるからにはプロを目指しました。その際の目標設定をいつも細かに決めていました。

高校時代には、大学の合格を。

大学入学後は、交換留学に選抜されること。

交換留学時代は、韓国人の友達を100人作る(携帯電話のメモリ100件登録)ことと、留学生の中で一番韓国語が上手になって帰国すること。

社会人時代も、常にスキルアップを目指していました。何もしていないと不安になる性格なので、一年に一度は資格を取得していました。(趣味の資格も含む)

九州に来ると、なかなか専門的な韓国語の仕事の需要が少なく、大いにキャリアに悩みました。韓国語を使い続ける仕事をするとすれば、サービス業が多く、土日祝日の出勤やシフト制での時間勤務が多いため、子育てしながらの従事は私の理想ではなかったからです。今は韓国語を使う仕事ではありませんが、韓国語のリスニングを続けたり、SNSで勉強したり、スキルアップは続けています。

このブログがお役に立つ人

これまで述べてきたような経歴から、私の経験が誰かの役に立てばとの思いでブログを始めました。

  • 韓国語の勉強を初めて、勉強の仕方について迷っている方
  • 韓国語を勉強し始めて、これからの働き方を考えている方
  • 韓国語を使って働いているが、働き方に迷っている方

韓国語を習得するまで、かなり努力を積み重ねてきました。その結果として、通訳もできるまでのレベルになったことは自分でも満足しています。そのスキルや習得方法を生かすことができれば本望です。

私のブログの目指す世界

私のブログで目指したい世界があります。

  • 韓国語の勉強をしている方のモチベーションアップになる
  • 韓国語の勉強をしている中で迷っている方の参考になる
  • 韓国語を使って働く上でキャリアに迷っている方の参考になる
  • 韓国語を使う仕事について知りたい方の参考になる

調べてもなかなか答えを得られないような、韓国語の勉強や働き方について、実体験を下にご紹介できれば嬉しいです。そして韓国語を学ぶ方が増え、またキャリアに迷う方がこれからの働き方を決めるステップになればさらに嬉しく思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました